Your Cart

24時間以内に出荷。追跡番号あり。

【アイコス 猫 影響】猫がいてもアイコスは使えるのか?

【アイコス 猫 影響】猫がいてもアイコスは使えるのか?

電子タバコ愛好家の矢ヶ原峻です。 2019年6月から電子タバコを使い始め、もうすぐ6年になりますが、今はIQOS フレーバーが大好きです。 また、私は猫好きで、いつも家で猫を飼っていて。

でも、“加熱式タバコ 猫影響”を紹介されたとき、飼い猫が影響を受けないかとても心配になりました。 そこで、いろいろな情報や専門家のアドバイスを調べ、アイコス 加熱式電子タバコを選び、アイコスのフレーバーを楽しみながら、ペットの猫とも一緒にいられる、良い喫煙仕様にしました。

最近、ネット上でも多くの愛煙家が “アイコス は愛猫に影響はないのか?””猫がアイコスの匂いに反応するメカニズム?””アイコスの香りはどうなのか?”といった葛藤の声を上げていることに気づいた。 “アイコスのニオイが猫に与える影響は?” などなど。

そこで、私側の記事で、これらの影響をある程度分析し、アイコスの使用と両立しながら愛猫を守る方法を取り上げていただければと思います。 最後までお読みください!

  • アイコスの猫への影響
  • 猫のいる環境でアイコスを喫煙する際の注意点

アイコスの猫への影響

【アイコス 猫 影響】猫がいてもアイコスは使えるのか:アイコスの猫への影響

アイコスは不燃性の加熱式タバコで、加熱によるタールなどの有害物質の発生が従来のタバコより90%以上少ない。 しかし、アイコスユーザーと同居するペットの猫にとっては、健康への影響が懸念される。 詳しくはこの記事をお読みください!

アイコス 副流煙の猫への影響

アイコス 副流煙が猫に与える影響には以下のようなものがあります:

アイコス 副流煙が発するアイコスの匂いは猫に影響を与える
【アイコス 猫 影響】猫がいてもアイコスは使えるのか:アイコス 副流煙が発するアイコスの匂いは猫に影響を与える

猫は嗅覚系が敏感なため、アイコスの匂いは猫にとってストレス源となり、猫の体に大きなストレスを発生させ、嘔吐や下痢などの健康障害を引き起こす可能性があります。

アイコスから放出される少量の煙(化学物質を含む)は、猫の呼吸器系や消化器系を刺激します。
アイコスから発生する煙に含まれる有害物質の質は、従来のタバコに比べれば少ないかもしれませんが、それでも健康上のリスクはあります。

猫の呼吸器系や免疫系は比較的小さく、脆弱です。 少量のアイコスの煙を吸い込むことで、猫の呼吸器にアレルギー反応などの問題を引き起こしたり、呼吸器疾患や癌の発症リスクを高めたり、猫の消化器系に悪影響を及ぼす可能性があります。

また、アイコスの加熱残渣は、衣服、壁、カーテン、カーペットなどに付着し、直接・間接的に猫にダメージを与える可能性があります。 さらに、猫は体や足を舐めることで化学物質を吸い込んだり、飲み込んだりすることがある。 化学物質が猫の体内に蓄積されると、咳やくしゃみ、喘息発作などの症状が現れる。 ひどい場合には、気管支炎や肺炎を起こす危険性もある。

猫が誤ってアイコスを食べた

ニコチン成分の猫への影響:アイコスタバコスティックにはニコチンが成分として含まれており、ニコチンは神経と筋肉がつながる部分、自律神経系、脳などの中枢神経系に作用します。

猫が少量のニコチンを摂取すると中枢神経が刺激され、摂取しすぎると中枢神経が抑制され、さまざまな症状が現れます。

注目してほしい:
猫のニコチン中毒の一般的な症状:嘔吐、下痢、よだれ、震え、速い心拍または呼吸、高血圧または低血圧、めまいや目のかすみ、普通に歩くことができない、痙攣。

猫の場合、致死量は体重1kgあたり10ミリグラム以上ですが、個体差があり、猫に中毒を起こすニコチンの量はわかっていません。 愛猫のニコチン中毒が疑われる場合は、すぐに獣医師に連絡するか、動物病院を受診して治療を受けてください。

アイコス テリアのニコチン含有量を知りたいですか?詳しくはこちら:IQOS テリア ニコチン量は?

PGの猫への影響
【アイコス 猫 影響】猫がいてもアイコスは使えるのか:PGの猫への影響

アイコス PGは猫に害を与える危険性があるため、ペットフード安全法では「キャットフードにPGを使用してはならない」と定められています。 PGはプロピレングリコールとも呼ばれ、無色・無味・無臭の添加物で、保湿性、湿潤性、静菌性があります。

しかし、アイコスリルハイブリッドにはPGを含むタバコオイルが使用されており、猫はその煙を直接吸い込んだり、毛づくろいの際に毛に付着した煙の粒子を舐めて体内に取り込む可能性がある。 猫にはPGを分解する能力がないためそのため、猫が誤ってアイコスプロピレングリコールを食べてPGを吸い込み続けると、体内に蓄積され、猫の溶血性貧血を引き起こす可能性が高くなる。

注目してほしい:
猫によく見られる溶血性貧血の徴候:状態の混乱、嘔吐、下痢、衰弱、けいれん、失神、尿の赤色化、黄疸、心拍数と脈拍の増加。

飼い猫に溶血性貧血の可能性が疑われる場合は、すぐに獣医に連絡するか、動物病院で治療を受けてください。
柑橘類のタバコスティックは猫に中毒を引き起こす可能性がある
【アイコス 猫 影響】猫がいてもアイコスは使えるのか:柑橘類のタバコスティックは猫に中毒を引き起こす可能性がある

アイコスには豊かな風味があるが、柑橘系の風味にはリモネンなど猫に有毒な成分が含まれていることがあり、中毒を起こすことがある。 症状としては、手足の震え、皮膚の炎症、嘔吐などがある。

もっと詳しく知りたいですか?アイコスの成分に関するご質問は、こちらをクリックしてください:IQOSタバコの主な成分は何ですか?

猫のいる環境でアイコスを喫煙する際の注意点

【アイコス 猫 影響】猫がいてもアイコスは使えるのか:猫のいる環境でアイコスを喫煙する際の注意点

猫も飼われているご家庭では、アイコスを使用する際に以下の点にご注意ください:

家庭内での喫煙の頻度と時間を減らし、必要に応じて暖房の効いた喫煙所で喫煙する。
室内での喫煙を制限し、猫のいる場所と喫煙場所を分け、猫のいる場所ではアイコスを吸わないようにする。
適切なIQOS フレーバー 種類を選び、シトラスフレーバーのアイコスは避ける。
排煙装置、空気清浄機を設置するか、換気扇の下でアイコスを吸入する。
アイコスを吸入した後は、アイコスの匂いが残らないように衣服を脱ぐか着替えるかし、窓を開ける。
家の定期的な掃除、家具や猫が触れる場所の掃除。
アイコスは猫の手の届かない場所に保管してください。

アイコスは猫に何らかの影響を与える可能性がありますが、だからといってアイコスや愛猫をあきらめなければならないわけではありません。

アイコスのフレーバーを楽しみながら愛猫の安全を守るために、上記の注意事項を守り、愛猫がいるのと同じ空間でアイコスを吸わないようにし、家の換気をよくしてください! ペットに異常が見られた場合は、速やかに獣医師にご相談ください。

関連する質問

猫はニコチン中毒になる?

猫はニコチン中毒を起こすことがある。 猫がニコチンを大量に摂取すると、吐き気や下痢などの消化器症状が現れ、摂取量によっては多幸感、頻脈、神経障害などの重篤な症状が現れ、死に至ることもある。

24時間出荷

物流オンライン追跡

LINEサポート

お気軽にご連絡を

正規品保証

1年間返品保証

時限割引

サブスクライバー限定